catch-img

特設経営者合宿|特別インタビュー🎤P社|代表取締役 S様

◆事業内容を教えてください。

・ファクタリング事業

・コンサルティング事業(資金調達コンサルティング、経営コンサルティング)


◆弊社との出会いと初めて合宿に参加したキッカケは何ですか?

知り合いの経営者からは話を聞いていて”合宿”の存在は知っており「あの人はやばい。」「本も出しているから読んだ方が良い。」くらいの表面的な情報でした。野村の伝説の営業マン市村の書籍「1億稼ぐ営業の強化書」では手紙の書き方、約定の作り方などインプットしながら自身の営業で活かして使っておりました。
誘われる前は、「3日間も泊まり込みは嫌だな」「あんまり行きたくないな。」自ら申込みはするつもりは有りませんでした。
ある日、営業の方より合宿のお誘いがあったので「行ってみるか、自分も行くなら部下の幹部も連れて行こう」と思い軽井沢に向かいました。


◆参加して、課題や悩みに対しての変化はありますか?

当時は悩みや課題は全く有りませんでした。逆にファーストヴィレッジと出会ってから課題や悩みが見つかって来ました。私もうまく行っていると思っていたので、研修に参加してからの衝撃は半端ではなかったです。「世の中にこんな人いるのかよ。。」
一番刺さったのは最終日に問いかけるように心から感じた「プロの条件」です。
「自分は社長、経営者としてプロとして今まで何をやってきたんだろう。」「もう一度心を入れ直して頑張ってみよう」
​​​​​​​問いかけるように市村社長より伝えられた”アマチュアとプロの差の話”は本当に私の芯に刺さりました。2日間漲って、最後に沸騰した感じです。最終レポートを書く時にはすっかり私の気持ちは入れ替り、部下に「やるぞ」と話していました。
あの時私が「やるぞ」と言わなかったら部下は変わっていなかったと思います。上から行け、やれと言われて参加するだけでは人間は変わらないと思います。
自ら方針を決め自分自身が大きく変わることで、それに影響された部下が変わりました。トップが変わらず部下は変わらないと思います。
皆、朝も早くなりましたが、以前は9:30ギリギリに出社していたものが、今では起きるのは5:30です。6:00から日報を書き準備しております。朝を制し、生活習慣が大きく変わりました。
以前はAM3:00、4:00まで仕事をしているのが普通でしたからね。仕事が終わった時は外が明るくなっている時代も有りました。食事の時でも23:00頃には明日の事が気になります。
ファーストヴィレッジさんに影響され今では朝型ですからね(笑)

◆どんな経営者に勧めていきたいですか?

強い向上心がある方=会社を大きくして行きたい方と若い経営者です。

「これぐらいでいいや」のような、保守的な方には向きません。お金払って、衝撃を受けて終わります。

◆他にご意見などあれば自由にどうぞ!

求める事はですね。ビジネスマッチングだけではなく、同じ様な、意識や目標、目的を持ったファーストヴィレッジに関わるお客様の性格や特長を営業の方が把握して頂き、単なるビジネスマッチングで終わらない人間関係構築の場がさらに盛り上ればと思います。

ビジネスモデルや業種が違えど人間として性格・目的が合う人の会など、個別に企画して頂ければ同年代の経営者や向上心を持った方々で新たな出会いやビジネスでの連携も生まれて来ると思います。

◆お時間頂きありがとうございました!

お問い合わせ

体験で参加できるプランや、1時間無料のご相談、その他豊富なプランをご用意しております。お気軽にお問い合わせください。
※尚、本メールは、個人情報保護法とファーストヴィレッジ(株)の厳重管理の元、秘密保持され、公開されることはございません。

人気記事ランキング

タグ一覧