biccamera_web株式会社ヒナタデザイン(大谷佳弘代表取締役)は新体験型アプリ「scale post viewer AR」を発表され、株式会社ビックカメラとの実証実験を開始されました。“通販で商品サイズを確認出来る実物大ARを実現!”

スマホで映した現実の風景映像に、特定の画像(商品画像など)が実サイズで表示されます。
もしも、その空間にその物体があったなら、この大きさで存在している――。
それを簡単に認識できるアプリが『scale post viewer AR』です。

「scale post viewer AR」を使うと・・・
自分の部屋に家具や家電を置いてみたり、鏡に映った自分の姿に洋服やメガネ、アクセサリを
装着してみたり、アイドルやキャラクターと並んでみたり…。“そこには無いはずのモノ”が
実物サイズで現実世界に映り込みます。

個人で楽しむもよし、通販における商品確認に活用するもよし。
ネットショップなどでの商品購入前に自分や部屋と商品の相性(大きさや色合い)が
確かめられるので、ユーザー様にとっては購入の失敗を減らすことができ、企業様にとっては
返品を減らすことが期待されます。
「scale post viewer AR」は、無限の使い方で生活をより楽しく快適にするアプリです。

日本経済新聞速報に記事がご掲載されました。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22282830V11C17A0TJC000/

scale postサイト

http://www.scalepost.com

scale post viewer AR

http://www.scalepost.com/viewer-ar/

株式会社ヒナタデザイン

www.hinatadesigns.jp

 

ベンチャー・コラボ

scale post viewer ARリリース前バージョンscale post(2016年6月)でございますが、是非ご参考下さい!

※音声が出ますのでご注意下さい。